« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

11月23日のこと;快晴、六義園の紅葉

昨夕のニュースで、六義園の紅葉が見頃と聞き、混んでるかなぁと思いつつ出かけてきました。うん、いい色の紅葉でした。

2013_1123_140048_k

人ものんびり。

2013_1123_142346_k

猫ものんびり。

2013_1123_142450_k

快晴の空、穏やかな空の下、のんびりとリフレッシュできた勤労感謝の日でした。

2013_1123_144644_k

(PENTAX K-30+18-135WRにてJB撮像、東京都文京区、14:45頃)

2013年12月26日 (木)

11月22日のこと;快晴、黄葉

昨日に続いて真っ青な、いや、青ではなく濃紺でしょうか、快晴の空でした。これも昨日と同じく、朝には残月が白く光っていました。都心のイチョウは、だいぶ黄葉が進み、青と黄のコントラストが美しいです。

2013_1122_124316_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:45頃)

2013年12月24日 (火)

11月21日のこと;快晴、朝の月

三日続けての快晴となりました。澄んだというよりは、濃い青の、気持ちのいい空でした。この写真の中央下の辺りに、白い染みのようなものがありますが、わかるでしょうか。

2013_1121_075252_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

朝の澄んだ空に、月が残っていました。日もすっかり昇った時間なので、明るさとしては目立たない存在ですが、空がクリアだからなのか目立っていて、空を見まわした時にすぐに気が付く存在でした。

2013_1121_075342_s

11月20日のこと;快晴

今日もよく晴れました。

2013_1120_075220_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

11月19日のこと;快晴、都心のイチョウ

朝から快晴でした。快晴の秋晴れというか、冬晴れというか。日の出が遅くなってきていて、起きた頃がちょうど朝焼けの時間です。今朝は晴れて空がクリアで、遠くの建物もくっきり見えていました。朝だけでなく、快晴は昼にも続いていました。

2013_1119_122152_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:20頃)

東京都の木がイチョウだからなのか、都心の並木はイチョウが多いです。秋にはきれいな黄葉を見せてくれますが、見頃はまだ少し先のようです。

2013_1119_122136_s

2013年12月23日 (月)

11月18日のこと;晴、寒い朝に、鳥

週の始まり、寒い月曜日となりました。まだ手足がかじかむような真冬の寒さではないですが、体が固い感じです。ちじこまると肩もこるし、そういう意味でしんどい季節になってきました。でも、空はいい感じ。これもまだ真冬と違う、柔らかな感じのする雲です。

2013_1118_064000_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、6:40頃)

駅へ向かう道筋の電柱にて。カラスが群れなしていました。何だったのかなぁ。

2013_1118_072040_s

2013年12月22日 (日)

11月17日のこと;晴の散歩、ススキ、猫、落葉

遅い昼食を食べに出がてら、近所を散歩。風もなく穏やかな陽に誘われて、ぶらぶらと。ここに引っ越してきてもうだいぶ経ちましたが、今日の道は初めて通る道でした。

2013_1117_140612_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、14:05頃)

空き地でススキが群生していました。足立に住んでいた時は、お花見の時期になるとスーパーでススキを売っていましたが、ここでは空き地に普通にある、ただの雑草みたいなものです。しかし、日が短くなりました。14時でもうこんなに斜めの光です。

2013_1117_151046_s

よく行く八百屋の前まで出ると、前にも見かけた外猫さん。もう日は陰っていたけど、お昼寝の続きだったのかな。邪魔してごめんなさい。

2013_1117_152420_s

黄葉も盛りを過ぎつつあり、落葉が進んでいます。今日は、晩秋の穏やかさを楽しめた日になりました。明日もいい日でありますように。

2013_1117_153640_s

11月16日のこと;快晴の空に綿毛を飛ばす

先日いただいた切り花。花が終わったけど置いていたら、実みたいなものができました。ほおずきみたいな感じだけど、もっと柔らかくて紙風船みたいです。

2013_1116_131826_s

表面を破いてみると、中には白いものが入っていました。

2013_1116_131944_s

見た目は堅そうなのですが、触って崩すと、綿毛の集積体でした。

2013_1116_131352_s

一つだけ取り出すとこれです。手前側の茶褐色の物が種でしょうか。

2013_1116_131518_s

手で崩して、息を吹きかけ、快晴の空に飛ばしました。またやってみたいけど、植物の名前もわからないので、一期一会の体験かなぁと思っています。

2013_1116_131734_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、13:15頃)

11月15日のこと;曇のち雨のち曇

今週は晴れや快晴の日が続いてきましたが、金曜日になってついに曇り空に。それでも寒さは続いています。朝は曇りだったものが昼には雨が降り出しました。その雨も、夜には止んで再び曇に。しかし、一時雨というには長い降りだったので、曇のち雨だと感じました。

2013_1115_075344_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

11月14日のこと;快晴の空に黄葉

11月10日に撮った木ですか、青い葉がほぼなくなり、紅葉が盛りとなっていました。ちょうど今朝はちょっと早く家を出ていたので立ち止まって見上げる余裕があり、そして運良く快晴の青い空。三文の徳というほどの早起きではないですが、幸運に恵まれた光画日和の朝でした。

2013_1114_075232_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

11月13日のこと;快晴、寒さが続く

木枯らし一号が吹いて以来、寒い日が続きます。今朝の空も、冬の、濃紺の、きれいだけど寒さが伝わってくる空でした。寒さのせいか、お腹がちょっと不調です。言うほど酷いわけではないのですが、気分にも影響してきます。

2013_1113_075352_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

11月12日のこと;曇、寒い朝

寒い朝でした。まだ布団から出られないほどではないですが、じわじわと冬本番が近付いてきています。空は、雲が低い、冬の空でした。

2013_1112_075336_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

11月11日のこと;曇、東京で木枯らし一号

朝から寒い日でした。月曜の朝が寒いと、出かける気がそられ、いささか辛いです。家ではストーブを出しました。ニュースによれば、東京で木枯らし一号が吹いたとのことで、これは昨年よりも1週間早いとのことでした。天気図を見ると、等圧線が縦に走った、西高東低の気圧配置です。いよいよ冬将軍が来ました。

2013_1111_123208_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:30頃)

13111112

天気図は気象庁サイトから借用しました。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »