« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

11月10日のこと;曇、黄葉が進む

日曜日ですが、そんなに寝坊しないで普通に起床できました。NHKの「小さな旅」を見て、ちょっとだけ朝の空気を吸いに外へ。11月8日に撮った木は、青い葉がかなり減り、紅葉の盛りを迎えつつあります。んー、青い葉と言ってしまうけど、本当は緑の葉ですよね。慣用表現?

2013_1110_083024_s

曇り空。黄葉が進んだが、青空がない。桜の頃もそうですが、木と空の組み合わせは、なかなかに難しくて毎年の課題です。

2013_1110_083200_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、8:30頃)

11月9日のこと;曇、新宿から

家人のIXY220が不調で、その修理を出しに新宿まで出かけてきました。サポートセンターで見てもらい、修理に出してきました。一週間ほどの入院です。

2013_1109_152042_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都新宿区、15:20頃)

ニコンサロンで写真展も見てきました。そして、ニコンサロンは見晴らしがいい場所です。一面の曇り空でしたが、スカイツリーが見えていたので、視界はいい方だったのかな。そして、ここに行くとつい、デジカメのトイカメラ効果とかミニチュア効果で遊んでしまいます。模型の街をのぞきこんでいるような、不思議な感じです。

2013_1109_152140_s

2013年11月27日 (水)

11月8日のこと;快晴、黄葉

雨は一日で過ぎ、今日は朝から快晴の秋晴れ。駅への道で見かける木の黄葉が進んでいます。雨で空気中のチリが洗い流されたのか、澄んだ空の青に黄色がよく映えてました。朝の急ぎ足の通りすがりに撮ったので、電線が入ったりと構図が残念ですが、色味はよく出ていい感じです。

2013_1108_074222_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:40頃)

11月7日のこと;雨、鉛色の空

この三日ほど晴天が続きましたが、今朝は雨。カーテンを開けても暗い空で、室内には光が入りません。細かい粒の雨で、冬の冷たい雨とはまだ違いますが、鉛色の暗い空が心にも入ってくるような朝でした。

2013_1107_074406_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:45頃)

11月6日のこと;晴、朝の冷気

昨夜の、ちょっとだるい微熱感は今朝も残っていました。季節の変わり目の体調管理は難しいです。でも、活動を始めると気にならない程度の、ちょっとした変調です。
いつもは起きると窓を開けて換気をするのですが、今朝は窓を開けると冷たい風が入り込んできます。開け放して換気をする気にはなれず、すぐに閉めました。秋が深まっています。
空は晴れ、羊たちが群れなして横切っていきました。

2013_1106_075130_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

11月5日のこと;快晴、風邪?

三連休明けは快晴の空。街路樹のハナミズキの紅葉が進んでいます。空はさわやかですが、体調が微妙にすぐれません。ちょっとボーっとした感じがあって、風邪の前駆症状のような感じもします。よくうがいして、早めに就寝しました。

2013_1105_075258_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年11月24日 (日)

11月4日のこと;晴れ、のんびり静養日

連休最終日は、家と近所でのんびり過ごしてました。昨日の浜松からの帰りが深夜になってしまったので、その疲労回復、そして写真の整理など。帰ってくるとまずまずの晴れというのがしゃくに障ります。天気予報で目星はつけられても、こちらの都合でどうにかなるものでないので仕方ないですね。でも、家にいる日が晴れだと洗濯などがはかどるのでいいとしましょう。

2013_1104_130332_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、13:05頃)

11月3日のこと;曇のち時々小雨、浜松エアパーク

浜松二日目です。今日が主目的、空自浜松基地に開設されている広報館・エアパークに行ってきました。今回で3度目かな。お目当てはバンパイアです。ジェットの黎明期にはこういう飛行機もあったんですねぇ。今見ると、SFか特撮の中から抜け出してきたかのような機体です。イギリスのデザイン、設計は一味もふた味も違いますね。時々、ふと見に来たくなってしまいます。

2013_1103_152850_s

文化の日は晴れの特異日ですが、今日は曇り。帰路の東名高速では、時々雨に降られました。私と遠出の外出をすると雨にあたる頃が多く、家人からは雨男と呼ばれています(苦笑)。

2013_1103_155424_s

(PENTAX K-30+18-135WRにてJB撮像、静岡県浜松市、15:55頃)

2013年11月10日 (日)

11月2日のこと;曇時々小雨、浜松フルーツパークのイルミネーション

三連休です、車で出かけてきました。
渋滞予測を見ると、東名高速は9時~10時頃に神奈川県内にピークが出ていたのでそれを避けようと、遅めに出ましたが、結局渋滞につかまりました。交通集中の渋滞は予測で回避できても、事故や故障車の渋滞までは…。こんなことなら、曙を待って暁とともに出ていけば良かったと思っても後の祭り。武蔵国を出発して首都高で都内へ。山手トンネルができたので、千代田区内などの都心部へ入らなくてよくなったのは良いです。後は外環道がつながればいいのですが。

多摩川を越えて神奈川へ入り、しばらくするとスムーズに流れだしました。足柄SAを越えて新東名へ。今回は新東名を走ってみたかったというのも出かけた理由の一つでしたが、この日は空いていて、路面も良く、走りやすかったです。
遅く出たのに、さらに駿河湾沼津SAでのんびり昼食。広々していて気持ちいいです。大井川を越えて、天竜川も越えてやっと浜松です。新東名でちょっとだけ降られましたが、夕立というほどには降られなかったので助かりました。

フルーツパークに着くとちょうど日没。秋の日暮れは早いです。

2013_1102_164130_k

(PENTAX K-30+18-135WRにてJB撮像、静岡県浜松市、16:40頃)

日暮れてしまいましたが、塞翁が馬。フルーツバイキングを食べて外へ出ると、イルミネーションが点灯されていました。案内看板を見た時はさほど期待していなかったのですが、いい意味で予想を裏切られました。なかなかきれい。そして、土曜日ながらさほど混んでいないので、自分のペースでのんびり歩き、気の向くままに写真を撮ることができました。

2013_1102_173738_k

2013_1102_175302_k

2013_1102_175604_k

上の写真はデジタル一眼のK-30ですが、下はiPhone5で撮ったもので、1枚目はHDRオン、2枚目はオフです。

周囲では、スマートフォンで記念写真を撮っている家族連れが多く見かけられましたが、雰囲気なら結構撮れてしまうんですね。以前は、携帯電話の付属カメラはISO感度が低いものでしたが、今はだいぶ変わりました。一方、あるお母さんがストロボが光らないと何度も撮り直していました。スマートフォンでも撮れるのは、カメラ側の感度も高いし、イルミネーションが結構明るかったこともあります。逆にそれが災いし、カメラはストロボオフでも撮れてしまうと判断してしまうのでしょう。が、それだと風景としては撮れても、顔は暗くなってしまうので、強制発光が必要か、多めの露出補正が必要です。簡単ポンでも撮れるけど、思うように撮るにはもう一工夫が必要ですね。

2013_1102_175825_i

2013_1102_175826_i

追記 やってはいないのですが、艦コレが気になってしょうがない今日この頃。走っていて「天竜川」などの看板を見るたびに、車内でテンション高めていました。BGMは、M3で買ってきたIOSYSの「鎮守府に着任したけど質問ある?」でした。

11月1日のこと;晴、にぎやかな空

今日から11月、霜月です。昨日、一昨日と快晴の秋晴れでしたが、今日も澄んだ青空です。そして、その青に巻層雲がいいアクセントになっています。肋骨状までではないですが、空に梯子がかけられたみたい。

2013_1101_075344_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

それから小一時間後、都心に着くと、こちらはくるっ、くるっと、まさに巻き毛のような巻雲の連なり。ゆっくり見ている時間がなかったのが惜しかったですが、朝からいい空に出会えました。

2013_1101_084904_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、8:50頃)

10月31日のこと;快晴、ひんやり

週の初めは窓を開けると少し寒いなという気温でしたが、今朝は、窓を開けなくても室内が少し冷えた感じがします。今日で10月も終わり、秋から晩秋へ移ろっていきます。空は快晴。こちらも秋らしい、澄んだ青空でした。

2013_1031_075324_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年11月 7日 (木)

10月30日のこと;快晴、実りの秋

昨日の雨は上がり、爽やかな青空となりました。ただ、雨の名残なのか、秋の冷え込みなのか、地平付近にはもやが出ているようでした。

2013_1030_075154_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

駅への道の庭先で、柿がたわわに実っているのを見かけました。というか、枝が不自然にしなっているのを見つけて、台風か強風の影響かなと思ったら、柿の実の重さでしなっているのでした。実りの秋ですが、少し間引きしなくていいのかな…。

上の写真と下の写真はほぼ同じ場所、同じ時刻ですが、空の色がすごく違います。天頂方向を撮っているか水平方向を撮っているかの違いにしては違いすぎます。高いところの青は濃い色でしたが、かといってこんなには違っていなかったという記憶なのですが。デジカメの目には独特のクセがあります。

2013_1030_075144_s

10月29日のこと;曇のち雨、忘れ物

日々カメラを持ち歩いている私ですが、今日はとても珍しいことに、デジカメを忘れて家を出てしまいました。失敗、失敗。iPhoneを持っていると、多少のことならまかなえるので助かりますが。うーん、ちょっと、疲れている、私?

2013_1029_075328_s

(アップルiPhone5にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

空は曇のち雨、午後はしっかりした降りになりました。

2013年11月 5日 (火)

10月28日のこと;快晴、ハナミズキ

昨日に続いて快晴の空。秋の、濃紺の空です。その青色の下、ハナミズキの紅葉が進んでいます。ややくすんだ色で赤くなっているので、空に比べて鮮やかさに欠けますが、自然のこと、カメラマンのリクエストに早々都合よく応えてくれるわけではないですね(苦笑)。

2013_1028_075236_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

10月27日のこと;快晴、M3と黒猫

快晴の空の下、東京流通センターで開催された音楽同人イベント・秋M3へ行ってきました。いい空の青でした。そして、いい音楽にもたくさん出会えました。

毎日変化し、時間により変化する空の色を言葉で伝えるのはとても難しいですが、カメラという機械が百年とちょっと前に発明され、私はその恩恵で空の色を人に伝えられます。音楽を人に伝える、いい音だった、踊りだしてしまう音だったと、音楽を言葉で伝えるのはもっと難しいですね。かつて、谷山浩子が「扉」で「♪そう思うと 言葉はあんまりもどかしくて」と歌って(語って?)いましたが、状況は違えど、言葉はもどかしいなぁと思います。

2013_1027_133232_s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都大田区、13:30頃)

一巡して、外のベンチに座って食事をしていた時のことです、ベンチ前の茂みから黒猫が出てきました。周りには結構人がいるのになんだろうと見ていたら、少し離れたベンチの男性の背中へ、すり足で音もなく近づいていきます。何かいい匂いでもしているのでしょうか。

2013_1027_132652_s

男性が気付いて振り向いて手を伸ばすと、さっと茂みに飛び込みました。が、すぐにまた出てきて、ニーリング姿勢で様子をうかがっています。その男性が再び手を伸ばすと、今度はきれいな猫パンチを一発かましてまた離れます。が、また近づいていき、男性が何かを放ると、それを加えて茂みに消えていきました。

2013_1027_132658_s

猫と人の間合いは、人間側からも、猫側からも難しいです。でも、いい猫パンチを見せてもらいました。

10月26日のこと;雨のち曇、雨が写った

朝から本降りの雨でした。とは言え土曜日。休みの日にしかできないことをと、散髪などに行ってきました。その道の途中で見かけた柿の木です。だいぶ色付き、実が大きくなっています。見にくいですが、所々に縦に細い線が走っているのがわかるでしょうか。降っている雨が写りました。大粒の雨だったことが写真の上でもよくわかりました。

2013_1026_131504_s

雨は昼頃には止み、その後は曇り空でした。

2013_1026_131940_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、13:20頃)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »