« 7月7日のこと;晴、夏雲とのどの痛み | トップページ | 7月9日のこと;快晴、熱くて暑い »

2013年7月18日 (木)

7月8日のこと;快晴、洋の東西で猛暑

梅雨明け十日を地で行くような、猛烈な暑さの日となりました。朝、玄関を出たとたんに、吹き付けるような熱風が来ました。

朝のテレビのネタです。いつも見ているNHKが参院選の政見放送でニュースを短縮したため、今朝はNHK衛星でニュースと気象情報を見ていました。関東ローカルの気象情報がない代わり、見慣れない世界の気象情報が目に入りました。欧州、特に地中海方面が猛烈な暑さと言っていました。画面にはイベリア半島に42度の文字があり、湿度は10%とのこと。うーん、気温42度の湿度10%ってどんな世界だろう。からっとしていて意外と過ごせるのかな。いやいや、埼玉の36度の猛暑でもたまらないのに、さらに暑いなんて、想像の外です。後で気象協会サイトで見たら、スペインのセビリアの予報が最高41度、最低21度になっていました。暑いだけでなく、日較差が大きいですね。

2013_0708_075430_s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

昨夜来の喉の痛みは続いていて、うがい薬で何度かうがいをしました。大事なく過ぎますように。

« 7月7日のこと;晴、夏雲とのどの痛み | トップページ | 7月9日のこと;快晴、熱くて暑い »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590238/57812863

この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日のこと;快晴、洋の東西で猛暑:

« 7月7日のこと;晴、夏雲とのどの痛み | トップページ | 7月9日のこと;快晴、熱くて暑い »