« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

6月26日のこと;曇のち雨、天気予報見てる?

昨日に続いて、今日も家を出た時は曇だけど、都心を降りると雨という天気でした。大粒の雨が落ちてくる本降りの雨でした。昨日は折りたたみ傘で出かけましたが、今日は雨の予報を見て長い傘にしましたが、正解でした。
駅からの道を見ていると、多くの人が傘をさしていたので、予報を見て出たか、用心してたか、そういう人が多かったようでしょう。が、1割くらいの人は傘をささずにいました。梅雨時だけど、空も見ず、天気予報も見ずに外出する人がその程度入るということかな。用心、用心。

2013_0626_082318s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、8:25頃)

6月25日のこと;曇一時雨、雨中突破

写真を撮った時は雲量10の曇り空で、所々に黒い雲が出ていました。その後、都心で地下鉄を降りると、地上は雨がパラついていました。折りたたみ傘を持っていましたが、さすほどの降りでもなかったので、小走りに先を急ぎました。
梅雨も半ば。出る時に降っていなくても、傘の手放せない日が、この先も続きそうです。

2013_0625_071855s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:20頃)

6月24日のこと;晴、街中の夏雲

休みを取って、家の用をしたり、買い物に出かけたり。買い物は赤羽へ出たのですが、いろいろ揃う便利な街ですが、狭い土地にも高いビルが建ち、電線が空を走り、空が狭い街です。その狭い空に、積雲が浮いていました。今日は空の青も濃く、夏の気配が漂う空でした。

2013_0624_133239s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都北区、13:30頃)

2013年6月27日 (木)

6月23日のこと;曇、鳥の詩

曇り空の日曜日でした。ベランダで、ミニトマトの支柱立てをしていたところ、何かが目の前を通って行きます。見ると、ツバメでした。園芸作業は中断し、K-xを持ち出してしばし追いかけました。ツバメは小さくて、その上動きが速くて撮るのが難しいですが、今日は何枚か撮れました。

2013_0623_125312s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県川口市、12:55頃)
(DA L18-55mm/F3.5-5.6、f=55.0mm、F=8、1/2000sec、ISO=100、トリミング)

4月から5月にかけて、今年はツバメが来ないなぁ、少ないなぁと思っていましたが、今年もどこかに巣をかけ、子育てをしていたようです。この日飛びまわっていたのは子ツバメが5羽でした。下の写真は羽を休めているところですが、止まっているのに甘い感じの写真です。F8で1/500なので手ブレでなく、レンズ自体の甘さですかね。ピントの問題もありそうではありますが。弘法筆を選ばずですが、クリアなレンズが欲しくなります(苦笑)。

2013_0623_125809s

その後、買い物に出た時には、電線に連なっている別の鳥を見かけました。雨だと鳥も飛ばないので、今日はえさ取りや、子ツバメにとっては遊びと飛ぶ練習の日だったのでしょうか。
天気はその後、日暮れの頃に激しい雨となりました。

2013_0623_164136s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、16:40頃)

2013年6月26日 (水)

6月22日のこと;曇のち雨、二日続けて雨

のんびり起きた土曜日です。昼頃は太陽も出て、夏至直後の、高くから照らす太陽で、濃い影が落ちていました。ところが15時頃から怪しげな黒い雲が来たの方に広がり、降るのかなと思ったら、17時頃から降り出し、夜には本降りの雨となりました。

最近の雨で汚れていたので洗車したのですが、洗車した日にまた降られ…。まぁこの時期はしょうがないですね。

2013_0622_155125s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、15:50頃)

6月21日のこと;曇のち雨、水源地に降りますように

昨日、水不足が心配と書いたら、今日は雨となりました。写真を撮った朝の時点では曇りでしたが、その後に雨。願わくば、前線が停滞している南岸だけでなく、北関東の水源地にも恵みの雨が降りますように。

2013_0621_075331s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月25日 (火)

6月20日のこと;曇時々雨、水不足が心配です

昨日、長い傘を職場に置き忘れてきました。まぁ大丈夫かなと思いつつ、梅雨だし念のためにと折りたたみ傘をかばんに入れて出かけました。そうしたところ、幸か不幸か途中で雨に。出来れば広げずに済めばと思いましたが、大粒の雨だったので折りたたみ傘を使うことに。が、雨はすぐにやみ、その後は時々降る程度でした。

昨日も今日も雨は降りましたが、終日降るということがありません。梅雨入りは早かったのに、雨量の少ない梅雨です。ニュースでダムの貯水率を言うようになりました。降りすぎるのも困るのですが、こんなに降らないと水不足が心配になります。

2013_0620_072304s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:25頃)

2013年6月24日 (月)

6月19日のこと;曇のち一時雨

朝は、雨雲ではないものの厚めの雲に覆われ、その隙間から光が洩れていました。
夜、帰宅時のこと。駅を降りるとポツポツと降ってきました。傘を持って出たものの、うかつにも職場に忘れてきてしまったので、駆け足での帰路となりました。

2013_0619_075311s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

6月18日のこと;曇一時雨、不在中の雨を知る

朝は曇りでしたが、その後の天気は、外へ出ることがなかったので不明。
夜に帰宅すると、新聞がビニール袋に入って配達されていました。配達の時間に雨が降ったのでしょうか。室内には風が通らず、室温は28度を超えていました。雨上がりで湿度も高く、冷房で室内を冷やしてから休みました。先週は暑さで安眠を妨害されましたが、よく寝て、体力を温存したいです。

2013_0618_075354s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

6月17日のこと;曇のち晴、日が長いです

朝は一面の曇り空でした。久し振りに18時台に外へ出ると、まだ夕日が残っていて驚きました。そろそろ夏至、一番日が長い時期ですね。朝の雲はだいぶ取れていて、夏の匂いのする夕焼けでした。

2013_0617_184214s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、18:40頃)

2013年6月23日 (日)

6月16日のこと;晴、愛知二日目

昨日に続いて愛知の空です。やや雲が多いものの、昨日の雨は上がって梅雨の晴れ間となりました。雨上がりの空はいろいろな雲で賑やかで、空も青く、撮り甲斐があります。

2013_0616_145103s

(リコーCX6にてJB撮像、愛知県武豊町、14:50頃)

知多娘が「胸キュンHUNT!知多半島」で「♪東浦の名産品は甘くて丸くておいしいブドウ~」と歌っていましたが、田んぼの中に、ぶどうの看板が立っていました。知多半島は緑豊かで、空も広くていいところです。

2013_0616_165749s

(リコーCX6にてJB撮像、愛知県武豊線 尾張森岡駅周辺間、16:55頃)

2013年6月21日 (金)

6月15日のこと;曇のち雨、緑の風景

土日で愛知へ帰省してきました。新幹線の車窓を見て、田植えが進んでいるなぁと感じながら乗っていました。感覚的には、静岡はまだ水を張っただけに見えるところもありましたが、愛知に入るとほとんど田植えは終わっているようでした。

写真は在来線に乗り換えてから撮ったものです。水を張った田んぼに美しさを感じるのは、瑞穂の国に生まれた遺伝子が告げるものでしょうか。

当初は曇り空でしたが、半田を降りるとだいぶ空気が重く、16時過ぎには雨になりました。

2013_0615_120601s

(リコーCX6にてJB撮像、愛知県武豊線 緒川~乙川間、12:05頃)

6月14日のこと;曇り空

今朝も曇り空、そして今日は金曜日。青空を見ないまま一週間が終わっていきます。

2013_0614_075304s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月16日 (日)

6月13日のこと;雨、蒸し蒸し蒸し

昨日、トマトのことを書きましたが、その写真を2枚ほど。黄色い小さな花が咲いています。花も咲いていますが、実もなり始めています。朝顔の行燈を利用して支柱にしているのですが、実の重みで枝がたわんでいる部分もあります。もっと強力な支柱にすべきなのか、実を少し摘むべきなのか…。

2013_0613_074039s

2013_0613_074056s

昨日に続いて雨でした。ただでさえ湿度が高いのに、みんな濡れた傘を持って乗ってくるせいもあり、地下鉄の中がとても蒸しました。もう、それだけで朝からげんなりです。風は出ていましたが、冷房でなく送風だけだったような感じ。節電も大事でしょうが、行きすぎた節電でなく、快適さも大事だと思います。特に、窓の開かない地下鉄では。

2013_0613_075354s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

6月12日のこと;水曜日は雨、雨でも水遣り

昨日はパラパラ程度でしたが、今日は本降りの雨となりました。「水」曜日、名が体を表して、水の滴る日となりました。ベランダに吹き込むほどの降りではありません。鉢植えにしたトマトの表土は乾いてしまっていて、雨でも水遣りです。トマトは大食いで、水遣りが欠かせません。

2013_0612_075347s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月14日 (金)

6月11日のこと;曇、雨と梅雨の気配

曇り空の朝でした。台風3号が関東南岸に接近中で、予報では午後から雨とのこと。長い傘を持って家を出ましたが、曇りだと思って出たら、パラパラと雨粒が落ちていました。ただ、傘をさすほどではなかったです。先週は「梅雨入りしたのに…」、「空梅雨?」という報道を散見しましたが、雨の気配が濃厚になってきました。いよいよ梅雨本番でしょうか。

2013_0611_075321s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月13日 (木)

6月10日のこと;曇 少しもや のち小雨

朝はもやが出ていて、視界があまりききません。2キロ弱という感じでした。湿度も高く、雨の前のような気配です。その後、19時頃に小雨がぱらつきましたが、本降りになることはなかったです。梅雨入りの平年日も過ぎ、そろそろ梅雨本番の気配です。

2013_0610_075350s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月12日 (水)

6月9日のこと;晴のち曇、身体から蒸散

濃い夏の影が落ちているので日は射しているのですが、雲が多く、その後はほぼ空一面の雲となりました。日の光が強いのと、雲が薄かったので、雲量なら曇りなのだけど実感としては晴れ、そんな天気でした。

買い物先から次の店に歩いていた時のことです。シャツの胸ポケットに入れていた携帯電話を出したら、液晶面に水滴が付いていてギョッとしました。身体から発せられた汗というか水蒸気が結露したのでしょうか。そんなに汗をかいているという感覚はなかったのですが、知らず知らずに身体から水分が失われていたようです。こうやって熱中症になるのかと、ギョッとしつつ、気を付けて水分を補給しなくてはと思った出来事でした。

2013_0609_141233s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都北区、14:10頃)

春日から御徒町まで散歩

6月8日の土曜日のことです。春日で用事があったのですが、途中に数時間の空き時間ができました。喫茶店で本でも読んで待とうかとも思いましたが、本格的な梅雨入り前のせっかくの晴れ間、ぶらぶら歩きながら秋葉原へちょっと買い物へと散歩してきました。どの道々で見かけたものです。

歩き出してすぐに、文京区の設置した看板を見つけ、この辺が樋口一葉のゆかりの地であると知りました。一葉というと記念館のある台東区の印象でしたが、この地にも住んでいたとのこと。写真は、ゆかりの伊勢屋質店の土蔵です。ゆかりが質屋というのが一葉らしいというか…。大通りから外れた路地ですが、東京ドームから歩いて10分か15分でこういう路地が残っているのは新鮮な驚きでした。

2013_0608_105135s

その路地から見上げた風景。日照確保のためでしょうが、複雑な形のマンションが建っていました。軍艦ビルならぬ軍艦マンションといった趣きです。

2013_0608_105322s

いえ、看板に過剰に反応してしまいました。「街は祭りを望んでいない!」とかいう人がいるのかな、とか。帰宅して調べたら、オルガノという名前の会社はあちこちに割りと多くあるようで。まぁ一般的な名詞かな。

2013_0608_105532s

この界隈は初めて歩いたのですが、東大近くの文教街の名残もあり、住宅地でもあり、それも下町風でもあり都心の高級住宅地でもあり、商業施設も案外とあり。一回ではつかみどころがない街でしたが、金魚販売で珈琲屋さんで料理も出す店が現れ、私の中のイメージは一層まとまらなくなるのでした。うーん、気になる。

2013_0608_105941s

本郷三丁目駅を過ぎたあたりだったと思いますが、石造りのクラッシックな建物を見かけました。太平洋戦末期の空襲で、あらかたの建物が焼け、その後の幾度もの開発・再開発で古い建物が少ない東京では、珍しい存在に見えました。

2013_0608_110630s

この日は、歩き出す時に大雑把な距離は確認したものの、途中ではiPhoneの地図は見ませんでした。GPS誘導でなく、慣性航法のぶらぶら歩き。ある程度は迷うのも楽しみのうちです。お茶水駅周辺のビルが見え始めたの、そろそろ秋葉原と思いながら東進を続けたのですが、神田明神と思って近づいたら湯島天神だったという罠。少し南寄りに進まなくては行けなかったのに、やや北寄りの歩いてしまったようです。でもまぁ、御徒町から末広町は十分に歩ける範囲なので、そのまま歩いて買物をし、JRで水道橋へ戻ったのでしたとさ。

2013年6月11日 (火)

6月8日のこと;晴、暑いけど散策

ここ二日曇り空が続きましたが、今日は晴れ。ジャケットを持って出かけましたが、外を歩く間はそれは脱ぎ、半袖のシャツで歩いていて程よい感じでした。大汗をかくような暑さでもなく、てくてくと知らない都心の街を歩いてきました。
写真は後楽園駅の近くにて。ジェットコースターと観覧車。何度か見た光景で、ここにあるのは知っているのだけど、この周辺だけ、他の都心とは違う風景で、いつもちょっと戸惑います。んー、戸惑うとも違うかな、不思議な気持ちになります。

2013_0608_142045s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都文京区、14:20頃)

2013年6月 9日 (日)

6月7日のこと;曇一時小雨、傘のいらない降り

家を出た時は曇り空でしたが、都心に着くと弱い雨が降っていました。予報を見て折りたたみ傘は持っていたのですが、それをひろげるほどのこともない、ごく弱い霧雨みたいな降りでした。周りを見ても、傘をさしている人は一人だけ、その程度の小雨でした。
6月に入っても傘のいらない日が続きます。外を歩くには都合がいいのだけど、だんだん水不足が心配になってきます…。

2013_0607_075339s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

6月6日のこと;曇

雲の多い朝でした。朝の限られた時間で、同じような場所で撮っているという制約はあるにしても、ここのところ、同じような、変わり映えのしない写真しか撮れていません。梅雨の時期で、あまり変化のない空のせいもあるにしても、なにかアクセントが欲しいところです。

2013_0606_075339s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月 8日 (土)

6月5日のこと;晴、宵闇、夕闇、黄昏

朝は晴れ。やや雲が多く白っぽい空でした。

2013_0605_075459s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

夏至まであと2週間くらいでしょうか。とても日が長くなりました。今日は早くに帰路につき、寄り道でした。商店街を歩いていて、空が明るいなと思いました。それは、都会の照明の明かるさではなく、夕闇の最後の明るさというところでした。うーん、うまく表現できませんが、暗いのに明るい。昏いのに明るさを感じる。宵闇というには日暮て時間が経ち、たれそかれというには街路灯が明るすぎる。言葉で表現しにくい初夏の空ですが、写真で伝わりますでしょうか。

2013_0605_192048s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都文京区、19:20頃)

6月4日のこと;快晴、ちょっと早起き

いつもよりもちょっと早起きの朝でした。空は快晴。気付くと、街路樹の緑が前にも増して濃く茂っていました。

2013_0604_071609s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:15頃)

2013年6月 5日 (水)

6月3日のこと;曇時々晴、高積雲

高積雲が広がっている、雲の多い朝でしたが、その後は雲がやや取れて晴れの天気に。初夏の「初」の字を取ってもいいような、暑い日になりました。

2013_0603_075257s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

赤羽、建築ラッシュ おまけに猫

6月2日の空は赤羽の空でした。この日曜日、ちょっとした買い物で、JR赤羽駅とメトロ赤羽岩淵駅で挟まれた範囲を歩いたのですが、ちょっとした建築ラッシュになっていました。

これは赤羽岩淵駅からまっすぐ南に延びる大通り沿い。10台強が停められそうな駐車場がマンションに変わるようです。敷地210平米で12階建て、39戸。建築主と設計主が(事実上)同じというのは意外と珍しいかも。そうでもないかな。名称は、(仮称)赤羽一丁目マンション。

2013_0602_134427s_2

2013_0602_134420s

これは岩淵駅前郵便局と小学校の間あたり。変形の角地だけど、元は何があったのかな。更地になってしまうともうわからないけど、付近の感じからして戸建住宅だったんじゃないかと想像。敷地149平米で10階建て、ワンルーム26戸か。この場所で10階建てはまわりは厳しいだろうけど、しかし既に隣には5階か6階建ての集合住宅。敷地一杯で建てそうだから、こちら側も低層階は日当たりがなさそうです。ワンルームの人は、駅からの距離などが重要だから、日当たりは気にしないかな。 名称は、(仮称)赤羽一丁目マンション。仮称だからですが、前出と同じ名前ですね。

2013_0602_130201s

2013_0602_130151s

そして、これ。赤羽岩淵駅のエレベータ出口を出てすぐ、徒歩0分。初め見た時は戸建住宅だと思ったけど、宗教法人が使っている施設のようです。敷地315平米で13階建て、戸数不明。ミオカステーロだから、分譲でしょうね。名称は(仮称)ミオカステーロ赤羽。

2013_0602_125514s

2013_0602_125525s

おまけ。赤羽駅の近くで猫を発見。前にもこの辺であったなぁと思いながら探していたら、前と同じ猫か自信がないけど、同じような場所で同じような猫さんに出会えました。ちりとりの上ですやすやとお休みでした。というか、別にマンション予定地を検索して歩いていたわけでなく、路地裏に猫はいないかなぁと、買い物のついでに路地裏探索をしていたのでしたとさ。そんな日曜日でした。

2013_0602_130726s

2013年6月 4日 (火)

6月2日のこと;曇のち晴、アジサイとアサガオ

午前中は薄い雲が広がっていたのですが、午後に入ると急速に雲が取れて行き、晴れの日曜日となりました。

2013_0602_134555s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都北区、13:45頃)

梅雨に入ったものの、雨の降らない日が続いています。水も必要ですが、日の光も大切。朝顔は、まだ小さいですが、本葉が出てきました。このMS-IMEだと「ほんば」は本場か奔馬としか変換しない。え、そういうものかな…。まぁそれはさておき、朝顔は育ち、紫陽花は強い日差しの下で葉が輝いていました。雨と日差しと。どちらかだけに大きく傾くことなく、ほどほどにバランスのいい梅雨であってほしいです。

2013_0602_163235s

2013_0602_122313s

6月1日のこと;晴時々曇、気象記念日

6月1日は気象記念日です。明治8(1875)年6月に気象観測が開始されたのを記念したものです。以前は、記念日の講演会に行ったこともあったし、大手町の気象庁にこの時期に行くと、気象記念日のポスターがもらえたりしたけど、今はどうかなぁ。最近は足を向けることが減りました。

今日は晴時々曇。のんびり起きて、午後は大型ショッピングセンターの中で過ごしていたので、あまり空を気にすることなく終えた、気象記念日らしからぬ土曜日になりました。

2013_0601_143006s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県さいたま市、14:30頃)

【参考】

 気象庁の歴史

 第138回気象記念日について

2013年6月 3日 (月)

5月31日のこと;晴、梅雨入り?

水曜日に梅雨入りし、その日は降ったりやんだりだったものの、木曜日は蒸し暑いながらも曇り、そして今日は乾いた晴れ。梅雨に入った最初と梅雨の最後は雨が続くことが多いですが、今年はそのパターンとは違うようです。というか、平年よりもだいぶ早く梅雨入りとなったけど、あとで確定値に変える時に見直しされるんじゃないかなぁと思います。いや、まだ入ったばっかりで、この後の推移を見ないとわからないですが。

2013_0531_111417s

(アップルiPhone5にてJB撮像、東京都千代田区、11:15頃)

昨日に続いて、今日の空もiPhoneです。夏雲のような雲の陰影や光はよく撮れているのですが、青空にノイズが出ているのが残念。撮像素子やレンズのせいではなく、エンジンというか圧縮の過程でのノイズでしょうか。この写真は8Mピクセル、3264×2448ピクセルでファイルサイズは1.89MBです。CX6は10M、3648×2736で3.5MB前後。もう少し圧縮率を低くすればいいんでしょうが、記憶容量の限られたデバイスだからしょうがないのかな。

5月30日のこと;曇、蒸し暑い日

朝顔の双葉が開きました。2社の種を買ってきて別々にまいたのですが、上場会社のは順調に芽も出て育っているのですが、準大手のは発芽率がいまいちです。たまたまかな。いや、昨年もこんな傾向だった記憶も…。

2013_0530_070745s

曇り空。梅雨入りしたものの、雨は降りませんでした。が、いつ降るかわからない空模様で、外出の時には傘を持ち歩いていました。降ってはいないものの、空気がたっぷり水分を含んでいます。たいした距離を歩いたわけでないのに、じっとり汗をかき、部屋についてもなかなか汗が引かずに弱りました。

2013_0530_120348s

(アップルiPhone5にてJB撮像、東京都千代田区、12:05頃)

国会の近くの交差点で工事をやっていました。何だか、国会がおりに入ってしまったかのような面白い光景でした。

5月29日のこと;曇時々雨、関東も梅雨入り

昨日の近畿~東海に続いて、関東も梅雨に入りました。朝は曇りでしたが、その後は降ったりやんだりの空模様。日本は四季のある国と言いますが、春と夏のこの時期は、独立して雨季と数えて、五季にしてもいいんじゃないかなぁと常々思います。

2013_0529_075421s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月 2日 (日)

5月28日のこと;曇、近畿と東海で梅雨入り

近畿と東海で梅雨入りとの報道がありました。平年日は近畿が6月7日ごろ、東海が6月8日ごろですから、10日ほど早い梅雨入りです。今朝の埼玉は曇。雲は多いものの、割りと空気は乾いていて、雨の気配はありません。とは言え、そろそろ西から近づいてくるのかなぁ。

2013_0528_075325s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

平成25年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

5月27日のこと;晴、あさがの発芽

さわやかな月曜日の朝になりました。窓を開けると、入ってくる風が心地よいです。風は心地よいけど、腰とももに少しの痛みが…。そんなに頑張ったつもりはないけど、秩父での散策と自転車の影響かも。普段の運動不足がたたっています。

2013_0527_075303s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

土日は秩父のことしか書きませんでしたが、土曜日にプランタを見たら、5月19日に種をまいた朝顔が芽を出していました。まくのが遅くなったものの、順調な発芽です。

2013_0525_075226s

5月26日のこと;晴、秩父シンボル・武甲山

秩父二日目、空の色はやや白っぽく青みに欠け、少し積雲が出ていましたが、ほぼ快晴の一日でした。西武秩父駅前で自転車を借りて散策していましたが、半日で腕が赤く日焼けしました。

武甲山は秩父のシンボル。気付くといろいろな場所から見えました。買継ぎ商通りにある古い建物の2階に上げていただく機会を得ました。秩父が絹で栄えた頃の建物です。それら建物越しにも、やや欠けながらも武甲山が見えました。いろいろと古い頃の面影をとどめている秩父ですが、特にここから見た風景は、昭和初期にタイムスリップしたかのような錯覚を覚える、不思議な風景でした。

2013_0526_133606s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県秩父市、13:35頃)

下の写真は、ちちぶ銘仙館の廊下から眺めた武甲山です。かつてこの廊下を行きかった人たちも、銘仙の商いの繁忙の中、この山を見上げることがあったのかなぁと、そんな、遠い昔の歴史ではないけど、過ぎ去った昔日に思いをはせました。まだまだ見足りないところが多いので、また行きたいと思います。

2013_0526_154234s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県秩父市、15:40頃)

5月25日のこと;晴時々曇、再びの秩父

5月11日12日に行ったばかりなのに、また秩父へ行ってきました。遠いと思っていたけど、一度行って案外と近いと思うようになりました。今回もまた一泊のゆったり日程です。

先々週の一日目は、雰囲気はあるものの小雨降る天気でした。今回の初日は晴時々曇。今日もまたSLに乗って秩父入りし、市内では御花畑駅から秩父駅の間を散策していました。下の写真は秩父神社の境内です。

2013_0525_162610s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県秩父市、16:25頃)

上の写真の中央に写っている黒いものは、鳥です。前回も思いましたが、駅の構内で、商店の軒先で、いろいろな所で鳥を多く見かけ、声を聞きました。時期がら、ツバメが多かったです。下の写真は、三峰口駅前で、何とか撮れたツバメです。動きが速いのでなかなか撮れません。

2013_0525_134112s

SLを撮ったり、古い建物を撮ったり、猫を見かけて追っかけたりと、見るもの撮るものがたくさんあって、今見返すと、あまり空の写真を撮っていない秩父でした。

5月24日のこと;久し振りの晴れ

今週初めての青空です。暑くもなく、寒くもなく。澄んだ空の、気持ちのいい朝でした。

2013_0524_075431s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2013年6月 1日 (土)

5月23日のこと;曇、走り梅雨?

今日も曇り空。月曜から四日間、一日も晴れの朝がありません。雲も積雲でなく、層積雲や乱層雲が多く、雨こそ降らないものの、走り梅雨のような空模様です。雲だけでなくもやも出ているような感じで、遠くまで見通せませんでした。

2013_0523_075613s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

5月22日のこと;曇

時間が経ってからこれを書いています。曇りだったのは確かですが、暑かったのか涼しかったのか、蒸したのかそうでもなかったのか、何も思い出せません。記憶力の問題でもありますが、普通の日だったということでしょうか…。日記はためてはいけませんね。

2013_0522_072625s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:25頃)

5月21日のこと;曇、蒸し蒸し

昨日雨はやみましたが、また降り出しそうな曇り空の朝でした。昨日は少し肌寒く感じる気温でしたが、今日はやや蒸し暑い。この時期は日が出るかどうかでだいぶ気温が違ってきます。体調管理に気を付けないといけないですね。

2013_0521_084739s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、8:45頃)

5月20日のこと;小雨、ひんやり

熟睡感がないままに起きた月曜の朝は、小雨の降る天気でした。窓を開けると少しひんやりします。雨はその後も続き、昼には本降りの雨となっていました。

2013_0520_074255s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:40頃)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »