« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月28日 (火)

5月19日のこと;晴、春の種まき

春の、というにはやや遅くなりましたが、朝顔とバジルの種まきをしました。例年、4月の末か5月の頭の連休頃にまくのですが、今年は種を買いに行くのが遅れたりして今になりました。

2013_0519_112914s

比較のために十円玉を置きましたが、この小さい種がバジルの種です。この小さい黒い粒から、水と土の中の養分と日の光で大きな葉に育つのって、不思議ですよね。

2013_0519_113912s

やや雲が多いものの、空は晴れ。芽が出てよく育つよう、お日様の力に期待です。

2013_0519_125109s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、12:50頃)

2013年5月25日 (土)

5月18日のこと;晴、初夏の装い

土曜日ながら都心に出ていました。空は初夏の装い。日差しは強く輝き、その日に照らされ、所々に浮いている積雲は白く光っていました。ただ、澄んだ青空ではなく、逆光に透かした時に出てますが、薄雲やもやっぽいが出てやや白っぽい、青味の足りない空でした。

2013_0518_152619s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、15:25頃)

5月17日のこと;快晴

朝は快晴、五月晴れ。…、「朝は~」と書き出したものの、今日もまた、昼の天気も午後も天気も知らないままに過ごしました。鳥籠の鳥だってもう少し天気を知っているような気がします…。

2013_0517_075420s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

5月16日のこと;晴

朝は晴れ。

2013_0516_075404s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

朝は急ぎ足で駅へ行き、日中は建物から出ず、帰りは夜。朝の空もよく憶えておらず、終わってしまうとどんな天気だったのか、暑かったのか寒かったのかさえも思い出せない日です…。

5月15日のこと;曇のち晴、白い朝 緑の昼

朝は雲量10の曇り空。雲だけでなくもやが出ていたのか、白っぽい空で、やや蒸す感じでした。

昼には雲は去り、晴れとなっていました。街路樹の緑が濃く眩しいです。今年は桜の時期が短かったですが、萌える新緑の時期も短く去り、初夏の濃い緑の季節となったようです。

2013_0515_124432s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:45頃)

2013年5月24日 (金)

5月14日のこと;晴、衣替え?

晴れて雲のない朝の空でした。
着る物の衣替えは大体終わりました。あとは、最後に残した薄手のコートをクリーニングに出せば完了です。問題は布団。毛布と薄手の布団で寝ていましたが、今朝はそれでは暑かったです。そろそろタオルケットを準備しないとだめかなぁ。

2013_0514_075439s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

5月13日のこと;霧雨のち晴

いつもよりも早く起きた月曜の朝。カーテンを開けても暗いなと思ったら、霧雨でした。冬の霧雨は寒く、夏の霧雨は蒸しますが、五月の今朝の霧雨は、暑くも寒くもない朝でした。
その後天気は回復し、晴れとなりました。

2013_0513_070536s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:05頃)

2013年5月19日 (日)

5月12日のこと;快晴、秩父路散策

昨夜の雨も上がり、朝から快晴の旅日和になりました。空はきれいな澄んだ青、全くの快晴でなくワンポイントに白い雲。雨上がりだけど下がぬかるむほどは降らなかった。いろいろなことに恵まれ、借りた自転車であちこち走り、見て、撮ってきました。

2013_0512_073553s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県秩父市、7:35頃)

午後はSLパレオエクスプレスで、三峰口から熊谷までののんびりの旅。初めてSLに乗りました。県内なのに一泊で行きましたが、のんびり日程でたっぷり楽しめた充実の旅でした。そして、三峰神社とか龍勢会館とか、まだまだ見足りないところが多いので、また行きたいです。秩父、いいとこでした。

5月11日のこと;曇のち雨、秩父の空

埼玉に住んで数年になりますが、気になりつつもまだ行っていなかった場所、秩父へ行ってきました。家を出た時は曇りだったのですが、西武秩父駅を降りると小雨でした。その後も傘が手放せない天気でしたが、街歩きに支障があるほどの降りにはならずに済んだので助かりました。秩父のシンボル・武甲山も見ることができました。ただ、夜には本降りの雨に変わりました。

2013_0511_141205s

(PENTAX K-xにてJB撮像、埼玉県秩父市、14:10頃)

5月10日のこと;晴、白っぽい空

朝は晴れているけど、白っぽい空で、視界もそんなにきかず、遠くの建物はぼやけて見えていました。見た時は白っぽい空としか思わなかったけど、写真で見ると、もややかすみでなく、薄い高積雲かな。朝でも雲をしっかり見る余裕が、時間にも心にも欲しいです。

2013_0510_080153s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、8:00頃)

5月9日のこと;快晴、こいのぼり

朝も昼も、快晴の空。この時期の青空は本当に気持ちがいいものです。気持ち良すぎて、春眠は過ぎたと言うのに眠くなります(苦笑)。空の下でお昼寝していたいですね。

2013_0509_125104s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:50頃)

昼時に首相官邸前の交差点を通ったところ、官邸にこいのぼりが上がっていました。適度な風に吹かれて気持ち良さそうに泳いでいました。

2013_0509_125347s

2013年5月11日 (土)

5月8日のこと;快晴、今日も五月晴れ

平日はほぼ毎日、同じ場所で同じ方向を向いて写真を撮っています。昨日の写真と見比べてほしいのですが、構図が同じだけでなく、空の色まで同じ。今日も快晴、五月晴れ。昨日の空との間違い探しのような空でした。

2013_0508_075336s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

5月7日のこと;快晴、五月晴れ

朝から快晴、五月晴れ。「短い休暇が終わり、街がいつもに戻る」。休み明けには鈴木祥子の歌をつい口ずさんでいます。「ムーンダイスダイナーで」は冬の歌ですけどね。連休明けの空がこんなにまぶしいなんて。五月病になりそうです…。

2013_0507_075438s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

5月6日のこと;晴のち曇、夕方ににわか雨と虹

連休最終日です、今日は家と近所で過ごす、引きこもってのんびりの日でした。12時過ぎに外へ出ると、影の短さが目を引きました。今は春分と夏至のちょうど真ん中ぐらいでしょうか。とは思えないほど、短く濃い影がアスファルトに落ちていました。おのが足跡を刻印しつつ歩いて、ひどく暑いとつぶやかなきゃいけないほどではないですが(苦笑)。

2013_0506_122908s

あるお宅の前では、今度は赤色が目に飛び込んできました。バラの朱色です。桜が終わって、ツツジやサツキが過ぎて、今度はバラ。春から初夏は、目を楽しませてくれる花がたくさんでうれしいです。

2013_0506_123238s

そのバラと青空を狙って見たのですが、なかなかうまくいきませんでした。空を狙うと、どうしてもごちゃごちゃと電線が入ってしまう住宅街の空でした。

2013_0506_123337s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、12:35頃)

午後も晴れが続いたものの、16時を過ぎた頃から風が冷たくなりました。夕方だからというにはまだ時間が早いなと思っていたら、そのうちに大粒の雨が降り出しました。あとで天気図を見ると、寒冷前線の接近・通過によるものだったようです。ただ、降っていた時間は短く、その後は東の空に虹が出ていました。

5月5日のこと;晴、すきまから光

連休後半、朝は快晴の空でした。電車を乗り継いでビックサイトへお出かけ。コミティアでした。下の写真は、イベント終わって、撤収中に見た光景です。狭い隙間ですが、光量たっぷりの斜光でした。

2013_0505_161544s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都江東区、16:15頃)

遠出しないこの連休ですが、東京近郊にいると、遠くに行かなくても行くところはたくさん。今日も普段会えない人に会え、話せたり、いろいろな創作物に触れて充電できた日でした。

2013_0505_173918s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都江東区、17:40頃)

2013年5月 6日 (月)

きのう何食べた ~4月に食べたもの~

4月4日の夕食はおでんでした。昨日今日の気温を思うと、一か月前にまだおでんを食べていたのが不思議な気もしますが、桜の頃に花冷えが続いたなぁと思い出しました。

2013_0404_214746s

ある土曜日。出かけた先の、赤羽駅前のミスタードーナッツで昼食。何度か行くようになったけど、赤羽はまだ把握できないワンダーランドです。

2013_0406_141027s

平日の朝食はご飯とみそ汁ですが、土日の朝食はパンです。ヤマザキやパスコの春のパン祭りの期間は、呪いのようにそこのパンばかりを食べていましたが、それも終わって、これはローソンのパンかな。いや、今度はローソンのりらっくまの呪縛なのですが。別にお皿なんて、タダでもらわなくてももう数はあるのに、ついチャレンジしてしまう貧乏性です(苦笑)。

2013_0414_114107s

ある平日の昼食。スワンでパンと紅茶。 3つだとやや多いのだけど、2つだと夕方までにお腹が空く。いつもその境目で悩みます。

2013_0416_122929s

ある土曜日の夕食。買い物で出た先で、和食ファミレス・とんでんにデビュー。店の前は何度も通っていてちょっと気になっていました。

2013_0420_201103s

ドトールで昼食。サンドイッチのメニューがまた変わったような、気がします。前によく食べていたメニューが無くなったように思うのだけど、前によく食べていたのが何なのか覚えていないので、気がするだけ。食べると忘れるどころか、注文するともうなに頼んだか忘れちゃうので、この手の記録をもしつけるなら、もっとマメに記録しないとだめですね。まぁ、記憶できないし記録もいい加減なので、写真で記録しています。

2013_0423_114602s

駒込の好来という中華屋さんで夕食。南北線が通っている本郷通りの方は道が広くて歩きやすく、店も多いですが、 JRの東口側にある古い商店街も昔ながらと言った風な商店が多いです。が、何故か中華屋ラーメン屋が多いのが謎。

2013_0429_184253s

上の写真の続きです。駒込に行ったついでで、トロンコーニでケーキを買って帰りました。うーん、うまく撮れていない、アンダーなくすんんだ感じ。。黒っぽいケーキを白い皿に載せた時点で死亡フラグだったか。ケーキは甘すぎない甘さで、今回もおいしく頂きました。

2013_0429_220542s

5月4日のこと;晴のち曇、雲間から光

朝は、低い所に積雲が出ていたものの、青空が大きく広がった晴れでした。その後、徐々に雲が増えて行きました。気温は初夏らしい陽気で、ジャケット無しでちょうどいいくらいでしたが、シャツだけでいても、階段の上り下りなどしていると汗ばむ気温でした。

写真は夕方近くになって見た空です。つい、「君は光を見たかー」と言いたくなる光です。

2013_0504_165303s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県さいたま市、16:55頃)

2013年5月 5日 (日)

5月3日のこと;晴、ガラス越しの空

連休後半戦に突入です。朝から晴れ、寒くもなく暑くもなく。いや、先日来の低温からみれば初夏の陽気と言うべきか。ジャケットを着ているとやや暑く感じられる時もありました。

買い物に行った先で、車の窓に雲が写り込んでいました。窓をピカピカに洗車していたドライバーさんに敬意を。

2013_0503_122243s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、12:20頃)

2013年5月 4日 (土)

5月2日のこと;曇、どんより

昨夕の雨は長くは続かなかったようでした。雨は止んでも雲は通り過ぎなかったようで、曇り空の日でした。5月になったものの、なかなか五月晴れの空に会えませんね。ただ、今朝は透明度が高く、だいぶ遠くの山並みが見えていました。

2013_0502_073415s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:35頃)

5月1日のこと;曇のち雨、夕立に降られる

連休の谷間です、私は今日はお休みでした。月曜が昭和の日で休み、火曜は出勤、今日が休み。そして、木曜に出て金曜日が憲法記念日で休みと、体内時計がおかしくなりそうなスケジュールです。でも、休みがあるのはいいことです。

特に予定もなく、買い物がてらに都内へ越境。さて夕方、帰ろうかと言う時に雨に降られました。むー、そんな予報だったかなぁ。出てきた時は空気も乾いた晴れだったのですっかり油断し、傘も持っていません。弱い小雨だったので、大したことにはならず、小走りに家路を急ぎました。

2013_0501_185821s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、19:00頃)

4月30日のこと;曇、ぶらぶら

朝は主に層積雲、それと少しの高層運が出てました。雲量は多いながら青空も見えていましたが、昼過ぎにはほぼ雲量10の曇天に変わっていました。

今日は半休。とは言え、急に決まって当てもなかったので、都内をぷらぷらと歩いていました。写真はオリンパスのギャラリーで写真展を見た後、小川町の交差点にて。

2013_0430_162450s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、16:25頃)

またもハイコントラスト白黒で実験です。遊んでいるだけ? 上の写真とほぼ同じアングルだとこんな感じ。この独特の粒状感が癖になります。

2013_0430_162505s

ちょっとレンズを振ったところ、だいぶ感じが変わりました。2枚目のシャッタースピードは1/540sec、3枚目は1/810。1段分も違わないのに。前にもミニコピーみたいと書きましたがまさにそんな感じの、ラチチュードの狭さが妙味ですね。

2013_0430_162543s

2013年5月 1日 (水)

4月29日のこと;晴、空を切り取る

今日の空は浜松町駅の西側の空です。ここの高架(歩道橋)は空が開けていて、東を見ると新幹線や在来各線が望め、西には東京タワーが見え、私の撮影ポイントの一つです。夕方近くにモノレールを降り、そろそろ夕焼けかなとこの場所へ来ました。

CX6は35mm換算で28mmから300mmをカバーしています。この場所で広角側で撮るとこれ位入ります。ミッドクラスのコンデジなのでしょうが無いと割り切っていますが、収差(歪み)が大きいので、道の両側のビルが大きく内側に倒れ込み、妙な、不安定な印象になります。

2013_0429_173220s

夕焼けの太陽、東京タワーをメインにしつつ雲を入れるならこれ位まで切り詰めるのかな。

2013_0429_173202s

上の写真だと筋状の積雲は入るけど、せっかくそこそこ開けた場所だし、巻層雲も入れたいなと思い、このくらいまで広角側に寄せてみました。すると、でもやはり、ビルの倒れ込みが気になります。

写真は切り取る、切り詰めるものだとよく言われますが、空の広さを撮りつつどこまで切り詰めるか、悩ましいものです。特に都会で空を撮っていると、余計な人工物はあまり入れたくないけど、空は広く撮りたくて、悩み倍増です。とは言え、基本はいつも一番の広角でまず撮って、ちょっとズームしてみると言うあたりで撮っているかな。

2013_0429_173151s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都湊区、17:30頃)

ところで余談ですが、こういう歪みは「たる収差」って言うものだと思っていた、覚えていた(つもり)でしたが、書くのにふとgoogle先生に聞いてみたら、「たる収差」で検索するのに「次の検索結果を表示しています: 色収差」と言われました。キーワードを変えてみると、「樽状収差」ならあるのね。むむ、たる収差は用語としては正しくないのか…。でもでも、候補として色収差かなんて言ってこずに、知ってるなら「もしかして樽状収差?」って言ってくれればいいのに何て、googleに八つ当たり気味の私です。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »