« 2月23日のこと;快晴;紅梅の花 | トップページ | 2月25日のこと;快晴;濃紺の空 »

2013年3月 3日 (日)

2月24日のこと;快晴;強風、もや、夕焼け

朝から風の強い日でした。強風だと、それに吹き散らされて視界がクリアなことが多いのですが、今日はもやがかっていて、3キロ先の建物がシルエットになっていました。水蒸気のもやの白っぽい色ではなく、砂ぼこりが舞い上がっているような色合いでした。そろそろ黄砂かなと思ったものの、気象庁の黄砂情報を見ても黄砂は来ていないようでした。強風で、乾燥している地平付近の砂などが舞い上がっていたのかなと思います。

午後にかけて風は収まっていきました。夕方にはほぼもやも消え、いい感じの夕焼けになりました。写真1枚目は、実は東の空。西だけでなく、空がぐるりと色づく日がありますが、今日がそんな日でした。まだ残っていたもやのなせる技かな。2枚目は西の空。ごちゃごちゃしていて光画的にはアートしていない写真ですが、こういう人の営みの感じられる空も嫌いではなくなってきました。以前は、空の写真を撮る時に電柱や車が入るのをとても嫌っていたんですけどね。

2013_0224_173341s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、17:35頃)

2013_0224_175637s

« 2月23日のこと;快晴;紅梅の花 | トップページ | 2月25日のこと;快晴;濃紺の空 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月23日のこと;快晴;紅梅の花 | トップページ | 2月25日のこと;快晴;濃紺の空 »