« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

11月28日のこと;曇、冬のコート

曇り空。7時の室内の気温は、窓際で6.7度。晩秋から初冬へうつろっていきます。今日は今シーズン初めて、厚手の冬のコートを着て家を出ました。

2012_1128_080301s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、8:05頃)

2012年11月28日 (水)

11月27日のこと;快晴、冬の低気圧

終日快晴の、冬晴れの一日でした。

2012_1127_084815s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、8:50頃)

太平洋側で晴れると、北日本は雪、荒天と言う、冬型の天気の日でした。北海道や東北では強風や吹雪に見舞われ、北海道では5万戸以上が停電したとのこと。冬の北海道での停電だと、暖房器具が使えずに大変厳しい状況なのではと心配します。電気は暮らしの生命線、無くてはならないものですものね。早く復旧しますように。

12112712s

(天気図は気象庁のサイトから借用しました。)

2012年11月27日 (火)

11月26日のこと;冷たい雨

下の写真の頃はまだ曇りですが、前夜の予報通り、雨となりました。予報では、雨だけど気温は高めと聞いていたのに、気温も上がらずに冷たい雨に。最後まで残していた夏服で出かけたのですが、足元が寒かったです。この服も、クリーニングに出して来春までクローゼットで冬眠ですね。

2012_1126_075322s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012年11月26日 (月)

11月25日のこと;晴、落ち葉、さざんか、夕焼け

三連休の最終日は、家でのんびり過ごしていました。しかし、歩数計の値が3,300歩と言うのは少なすぎますね…。どんだけ行動しなかったんだか。
午後に、近くのスーパーまで買い物に行ってきました。道すがら、のんびり歩きながら周囲を見ていると、だいぶ落ち葉が増えました。次の週末はもう12月なんですよね。黄葉の木々から裸木へ駆け足の変化でしょう。また、赤い花を見つけ、椿かなと思いましたが、椿はもっと寒い頃、冬の花ですよね。どうやらサザンカのようでした。落ち葉とサザンカ、落ち葉炊きの歌ですね。

2012_1125_154915s_2

2012_1125_155126s

買い物を終えると、16時半でもう夕焼けです。適度に雲が出て、地平付近に朦気が立っていたのでいい感じの夕焼けになりました。これで空が開けていれば良かったんですけどね。

2012_1125_163656s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、16:35頃)

11月24日のこと;曇のち晴、月齢10の月

三連休の中日、土曜日は朝から午後の早い時間まではやや雲が多かったですが、その後は晴れの天気となりました。

2012_1124_114347s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、11:45頃)

夕方、雲が取れてきたので、期待して富士山が見えるポイントまで歩いてみたのですが、地平付近には雲が出ていて残念ながら見ることができませんでした。その時、ふと目を上空に転じてみたら、月齢10の月がかかっていました。

2012_1124_163616s

2012_1124_163918s

2012_1124_163947s

1枚目は広角側で撮ったもの、1枚目は最大望遠(300mm相当)で撮ったもの、3枚目は最大望遠+2倍デジタルズーム(超解像ズーム)で撮ったものです。レンズ口径が小さいこともあってシャープさが無いですが、雰囲気だけならまずまずでしょうか。いずれも手持ちで撮っていますが、シャッター速度は速いのが切れているので、手ブレはないです。妙に速いと思ったら、ISO感度が上がっていました。ざらつき感があるのはそのせいかな、失敗しました。
というか、実売2万円以下のコンデジでこんな写真が撮れるのを見ると、「ガリレオさんごめんなさい」という気持ちになります(苦笑)。

2012年11月25日 (日)

写真展のはしご

23日 に恵比寿や新宿に行ったと書きましたが、久し振りに写真展をいくつか見てきました。

恵比寿では東京都写真美術館で「操上和美 時のポートレイト」を見てきました。展示室に入った瞬間、酢酸の匂いがした気がしました。そんなはずはないのに、確かに匂いがした気がしました。不思議な体験です。

新宿では、ギャラリーで次の写真展を見ました。

  • 千葉雅人写真展「North India」(コニカミノルタプラザ
  • 木藤富士夫写真展「関西札遊び」(コニカミノルタプラザ)
  • Railway Graphic D.E.F.写真展「鉄道風土記〜春夏秋冬〜」(ギャルリー トラン・デュ・モンド)
  • 大塚 広幸写真展「Hello World」(新宿ニコンサロン
  • 池上 洋平写真展「潜む光景」(新宿ニコンサロン)
  • 比嘉 ダビド 久人 リアオ写真展「報われない街」エプサイト
  • 栗林慧写真展「Micro Landscape Part2 -アリの目で観る地上の景色-」(ペンタックスフォーラム

自分の写真を見返していると、水平が出ていないとかピントが甘いとか、そういうことに目が行きます。そもそも構図が良くないとか。でも、写真に大事なのは、何が撮りたいか、撮りたいもの・見せたいものは何か、と言うことなんだなと改めて思った日でした。

今日見た写真の中には、何が撮りたかったかがすぐ伝わってくる写真もあるけど、見返してもなかなか伝わって来ない写真もありました。でもそれは写真がいけないのではなく、その写真や、作家や、被写体の背景をよく知ることで伝わってくることもあるんだろうなぁと。そういうの込みで写真との対話なんでしょうね。もちろん、見た瞬間に直感的に伝わる写真にはその良さがあるわけで、どっちがいい悪いではないと思いますが。

鉄道写真展を見ていて、いいなぁと思うものがいくつかありました。その1枚が、確か桜色の雨という作品じゃなかったかと思うのですが、奥にホームがあり、手前の桜色の傘を差した女子高生が渡っているものでした。只見線の鉄橋を渡る車両や、水田に映る車両も良かったですが、暮らしの中の鉄道を感じる写真が染みました。ただ、人物が映っている写真って、私には見るのが難しいです。例えば今回の写真でも、写っているのが男性だったら、子供だったら、お年寄りだったら。そういうの含めての情景だけど、写真だけど。

写真って簡単で難しいけど、何より何を撮りたいかがあるかだなと思った日でした。

なーんて書いた後だと出しづらいけど、この日に撮った写真を何枚か。

新宿はあちこちクリスマスの雰囲気でした。

2012_1123_164944s

こちらは新宿駅前にて。赤の帽子でクマもクリスマスの装い。

2012_1123_145340s

三井ビルにて。芸術的な写真に看過されたか、普段撮らないような写真を撮ってしまいました。

2012_1123_171159s

先日、ミニチュア写真が受けたみたいだったので、CX6のミニチュア機能再び。ニコンサロンが入っているエルタワーにて。28階から見た新宿駅周辺です。

2012_1123_163621s

2012年11月24日 (土)

きのう何食べた(11月前半)

最近食べた物をさらしてみたりして。別に大したものは食べてないんですけどね(苦笑)。

イオンのフードコートの「長崎ちゃんぽん」にて、皿うどん。長崎ちゃんぽんは当たり外れがあるような気がして、時々水っぽい時があるけど、ここはおいしく頂きました(11月3日昼)。

2012_1103_145729s

「東川口食堂」という定食屋さんで、豚生姜焼きとメンチカツ。食べたいものをお皿単位で選べる定食屋さんが好きです(11月3日夕)。

2012_1103_194149s

11月4日のおうちご飯、ハヤシライスとキャベツとコーンのサラダの夕食。いまだに、ハヤシライスとカレーライスの違いが分からず、家人に教えられながら食べています(^^;。

2012_1104_195207s

「タリーズ」のパスタランチ、鶏肉のジェノベーゼ、ミニサラダ、コーヒーのセットで1050円也。あれ、あらためてタリーズのサイトで見るとこのメニューって載ってない? 写真はピンボケですいません(11月7日昼)。

2012_1107_121515s

「すき屋」でハンバーグカレー、サラダ、みそ汁の夕食。550円也。お腹が空いている時は豚汁を付けますが、この日は普通に味噌汁にしました(11月8日)。

2012_1108_210206s

もはや私の昼の定番メニュー、「タリーズ」のパスタ。コーヒーチェーンのランチメニューでは、ドトールがお値打ちで好きで、次いでエクセルシオールがバリエーションがあって好きなのですが、まぁ昼食なんて、安くてすぐ出てくればと、何より店が近くにあるかどうかでだいたい決まってしまいます。

2012_1112_121954s

おまけ。すき屋が10月末に値上げしたとのこと。定食は550円が570円になったというので、3.6%の値上げかな。みんなで値上げして、デフレから脱却しましょう~。いや、デフレは怖いのだけど、一消費者としては物が上がらない、あるいは下がるのに慣れてしまうと、デフレって案外と居心地のいいぬるま湯で、それがまた恐ろしいです。物価が2~3%上がっても給料がそれに連動して上がればいいけど、そうでないなら、賃金の下方硬直性に守られている限りはデフレでもいいんだけど。という思いを抱いてしまうあたりも、デフレは悪魔的なのかも。他方、絵に描いた餅のようなマクロや賃金の成長とセットで語られるインフレ目標って、どうも危うい感じがします。簡単な出口はないですね。

2012_1108_211411s

11月23日のこと;雨のち曇

小雨の中、都心へお出かけしてきました。雨が強かったり寒かったりしたら止めようと思っていたけど、さほどでもなかったので、目黒からガーデンプレイス経由で恵比寿まで歩いてみました。意外なほど住宅街だったり、これも意外なことに踏切(!)があったり。遠くへ行かなくても、都内にも知らないもの・ことが多いです。
その後、JRでちょっと移動して新宿へ。夕方にはだいたい雨は上がりました。

2012_1123_161359s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都新宿区、16:15頃)

11月22日のこと;曇時々晴、薄暮

朝から昼にかけては曇り空。快晴の日に比べると、視程もない空模様でした。
都心のイチョウがまだ色付いていません。今秋は冷え込みが遅かったから遅れているのかなと思ったものの、ここ何年かの写真をひっくり返してみたら、12月になって色付いています。うーん、記憶の中では11月の中~下旬がイチョウの黄葉の時期かと思ったが、記憶は記録と違いますね。

2012_1122_120053s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:00頃)

夕方に外へ出たのですが、日暮れが早くなりました。17時で薄暮、黄昏の空で、月もはっきり見えていました。今日が22日、あと一か月で冬至ですね。
下の写真はiPhone4sで撮りました。雰囲気はいいのですが、画面で見ると結構ざらざらした感じです。データを見るとISO感度が640まで上がっています。それでシャッタースピードは1/15secだから手振れ防止のためには仕方ないところか。感度がコントロールできたらいいのになぁ。いやいや、そこまで行ったらコンデジの立つ瀬が無いか(苦笑)。

2012_1122_165853s

(アップルiPhone4sにてJB撮像、東京都千代田区、17:00頃)

2012年11月23日 (金)

11月21日のこと;今日も快晴

今日も朝から快晴の一日でした。空気が冷たくなっただけでなく、乾燥してきました。朝起きた時に点ける機器に、今週からは加湿器が加わりました。

2012_1121_123406s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:35頃)

2012年11月21日 (水)

11月20日のこと;快晴、落葉進む

11月14日に黄葉した木の写真を掲げましたが、今朝見たところ、だいぶ落葉が進んでいました。昨日は地下鉄で秋の深まりを感じ、今日は木を見てそれを感じています。
今日は日差しがたっぷりあり、暖かな小春日和の一日でした。

2012_1120_090011s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、9:00頃)

2012年11月20日 (火)

11月19日のこと;曇、今秋初めての暖房

先週の地下鉄の車内は、混んでいる時は冷房が入っていました。また、乗客の服装も、男性を見ているとワイシャツ姿の人、スーツの人、コートの人と、だいぶバラツキがありました。しかし今朝の車内は、多くの人がコートを着ていて、足元ヒーターが入っていました。おそらく、この秋初めての暖房運転だと思います。空は曇、光が無く寒い日でした。
昨日の夕方も風が冷たかったですが、木枯らし一号だったとのことでした。

2012_1119_075250s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

一方、ベランダのプランタに播いた水菜が順調に育っています。葉の形がかなり水菜らしくなってきました。

2012_1119_072139s

2012年11月19日 (月)

11月18日のこと;快晴、ビッグサイトにて

朝から澄んだ快晴の空でした。
コミティアでビッグサイトまでお出かけ。のんびり回って、いろいろいい本を買えました。写真関係の本も何冊か。まだ自分の中で何が作りたいかはもやもやしていますが、少しずつ、刺激を受けて充電して、次に備えたいと思います。

2012_1118_160456s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都江東区、16:05頃)

この写真は、入場前に撮ったもの。ミニチュアライズで撮ってみました。

2012_1118_094528s

こちらは夜景。まだ17時半なのですが、もう真っ暗です。ISOは上限1600のオートで撮ったのですが、1083という妙な値で撮ったようです。どういう光源なのか、白が抜けて、冷たくも明るい色でいい感じに写りました。月と一緒に撮ったのもあるのですが、手ブレでお見せできない写真になってしまいました。

2012_1118_172937s

2012年11月18日 (日)

11月17日のこと;雨の土曜日

雨の土曜日になりました。昼なのに街灯がともるほど、暗く光りに乏しい日でした。陽光が無いので気温も低く、この秋初めて、冬のコートを着ての外出となりました。

2012_1117_142906s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都新宿区、14:30頃)

11月16日のこと;晴れ、青空、絞りの違い

今朝も青く澄んだ空でした。1枚目を撮った時は、液晶ファインダーで見た時も見た目以上に青く出たなと感じました。あまり撮らないのですが、天頂方向も撮って見るかとシャッターを切ったのが2枚目です。

帰宅後にパソコンのモニターで見ると、同じ時の同じ空なのに、だいぶ色合いが違います。見てみると、1枚目はF7.4で2枚目はF3.5でした。CX6の絞りは、開放と小絞りの2段階しかないのですが、その違いがこの色味の違いかなと感じました。
さっそく、小絞りの設定をマイセッティングに登録してみました。しばらくこれで試してみようと思います。

2012_1116_075507s

2012_1116_075603s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012年11月17日 (土)

11月15日のこと;晴れ、冬の便り

昨日のような快晴ではなく、巻層雲が少し出ているものの晴れの朝でした。朝の気象情報では、宇都宮で初氷と告げ、その後、小樽からは初雪の便りも届きました。北海道にしては初雪が遅いような気がします。例年よりも冬の訪れが遅いのかもしれません。夜、都心のビルではイルミネーションの準備をしていました。これもまた、冬の便りですね。

2012_1115_075511s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012_1115_211937s

11月14日のこと;快晴、黄葉

朝から快晴で、遠くの建物のシルエットもはっきり見えていました。凛とした空気は、晩秋と言うよりも冬の空気でした。ただ、寒さはさほどでもなかったです。青い空に、黄葉した樹が映えていました。
正午頃には少し積雲が出ていましたが、引き続き快晴の空でした。

2012_1114_075137s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:50頃)

2012_1114_122038s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:20頃)

2012年11月15日 (木)

11月13日のこと;曇、鳥の詩

朝食を取っていた時、鳥の声が室内まで聞こえてきました。何の鳥だろう、どこにいるのだろうと思いましたが、家を出て駅への道を向かうと、電線にたくさんの鳥がとまっていました。ムクドリかな。数駅先の並木ではよく見かけましたが、この辺で見かけるのは珍しい気がします。googleで「ムクドリ」と入れたら、検索候補に「ムクドリ 駆除」とか「ムクドリ 撃退」とか出るんですね。んー、気持ちはわかるけど、こういう形で見ると…。ちょっと複雑な気持ちになります。
空は曇りでしたが、層積雲の連なりで、その隙間から青空がのぞいていました。

2012_1113_075325s

2012_1113_075404s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012年11月14日 (水)

11月12日のこと;雨のち晴のち曇、急な天気の変化の日

昨日の雨が朝まで残りました。弱い、霧雨のような降りでした。写真の真ん中付近の丸いものは、雨粒がレンズについてしまったものです。真っ直ぐ降る雨なら傘で防げるのですが、霧雨のふわふわした雨は、風に舞って傘の中に漂ってくるので厄介です。

2012_1112_075327s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

正午過ぎに外へ出た時は、まだ弱い雨がかすかに降っていました。傘はいらない程度の、本当に弱い雨。昼食を終え、再び屋外へ出ると、真っ青な澄んだ青空が。あれ、何が起きたのと、その急激な天気の変化に驚かされました。その間わずか40分ほどの変化です。
その後、14時過ぎには再び曇り空に。今日は天気の変化の速い日でした。

11月11日のこと;曇のち雨、足元から冷える日

近くでお祭りと言うか、時代行列のようなものがあり、見に行ってきました。怪しい雲ゆきで、折りたたみ傘を持って出かけましたが、15時半頃から雨が降り出しました。雨降りの前、行列が来るのを1時間ほど待っていたのですが、日差しもなく、足元から冷気がはい上がってくるような寒さを感じました。とは言え、11月はこの程度には寒いものだったなぁとも思いました。

2012_1111_161245s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、16:10頃)

2012年11月12日 (月)

11月10日のこと;晴のち曇一時にわか雨、京都御苑にて

金曜日の仕事の後、そのまま残って土曜日は京都にいました。宿が京都御苑の近くだったので、朝食後、チェックアウトまでの間に御苑を散歩してきました。7時半頃に歩き出した時は、まだもやが少し残っていて、それが雰囲気がある一方、空は快晴の青空でした。ところが、1時間ほど経つと急に雲が増え、雲量10の空に。9時半頃には通り雨も降りました。早起きは三文の得を実感する天気でした。
まだ紅葉には早く、見頃は来週以降とのことでした。それでも気の早い樹が紅葉していて、また、落葉も進んでいました。
この日は結構な枚数を撮ったけど、それらは機会があればまたいつか。

2012_1110_080006s

2012_1110_081053s

2012_1110_082145s

(リコーCX6にてJB撮像、京都府京都市、8:00頃~8:20頃)

2012年11月 9日 (金)

9日、水の都へ

1352469296675.jpg 新幹線で西へ。雲が多かったですが、富士山が見えました。 1352469303623.jpg 出張で、大阪へ。大阪は水の都ですね。 今日の写真はiPhone4sで撮りました。それをアプリからアップしています。初めて使っているけど、ちゃんと書けているか少し不安です。

11月8日のこと;晴のち曇り

朝は快晴の澄んだ青空でしたが、正午過ぎに外へ出て見上げたら、薄雲が広がってきました。その後、14時頃にはほぼ一面の曇り空に。東北から北海道にかけてを低気圧が通過して行きましたが、天気図を見る限りは関東ではそんなに天気は崩れなさそうでしたが…。予報は明日も明後日も晴時々曇。やや曇りがちな日が続くのかもしれません。

2012_1108_123858s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、12:40頃)

2012年11月 8日 (木)

11月7日のこと;晴、立冬

昨日の雨は残っていないものの、今朝も霧が出て、また、ベランダは結露していました。雨上がりで湿度が高いのかな。今日は立冬でしたが、玄関を出た時は、「温かいかな」と感じた朝で、暦のような冬の気配は、気温ではなく色づきを深めた葉の色で感じました。

2012_1107_075307s

2012_1107_075424s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012年11月 7日 (水)

11月6日のこと;曇のち雨、東京夜景

起きた時から雨降り。朝は、雨に煙っているのに加えて霧も出ていたようで、視程は2Kmを切っていました。午前中は時々室内にも雨音が聞こえるほどの降りの時間帯もありましたが、夕方までにはやんだようでした。

2012_1106_075325s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

2012_1106_195621s

夜に東京駅へ行きました。雨は上がっていましたが、少し霧が出ていたようで、高層ビルの上の方が煙っていました。”ブレードランナー!”と思ってカメラを取り出したのですが、思ったようにかっこよくは切り取れませんでした。残念…。

11月5日のこと;曇天、フリージアの芽

朝から曇り空で、夜になって小雨が降り始めました。曇りでも雲に表情がある日はいいのですが、べた曇りだったのでなかなか絵にならない空の日でした。

2012_1105_075414s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

鉢植えにしたフリージアは順調に育っています。もう、芽と言うよりは葉の雰囲気になってきました。一方、チューリップとムスカリは3週間が経つのに変化なしです。ネットで見ると、チューリップの発芽までは2カ月かかる例もあるようでした。寒さに当たらないと発芽しないものもあると言うから、もう少し気長に待ってみます。

2012_1105_071054s

2012年11月 6日 (火)

11月4日のこと;快晴、飛行機雲

日曜日は、ふらふらと四ツ谷から新宿まで散策してみました。四谷三丁目~新宿御苑~新宿三丁目と、駅は中3つありますが、距離は3Km程度しかないんですね。普段は地下鉄でさっと過ぎてしまう場所も、歩いてみるといろいろと知らない街の顔を見ることができました。天気は快晴。歩いても寒くもなく暑くもなく、いい陽気の日でした。

2012_1104_155816s

2012_1104_155822s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都新宿区、16:00頃)

夕闇が近付いた空に、一本の飛行機雲が伸びていきました。誰も空を見上げないこの場所では、私だけが気付いた一瞬の風景。すっと伸びた雲は、みるみるうちに消えて行きました。
場所によっては、何もない空にカメラを向けていると、何だろうとこちらに関心を払う人もいますが、新宿の歩行者天国では、そんな視線も感じませんでした。それはそれで過ごしやすい空間なんですけどね。

上の写真、2枚とも、粒状の、波紋のようなノイズが乗ってます。オリジナルにもあるのが、リサイズして目立ってしまいました。空を撮っていると時々出るんですよね、この感じ。CX6の癖なのか、モードなどをいじれば何とかなるものなのか…。手にはなじんできたけれど、まだ慣れるまではいかずにいます。

2012年11月 4日 (日)

11月3日のこと;快晴、灯油の買出し

文化の日は晴れの特異日ですが、今日も快晴の青空でした。逆光狙いで撮ったところ、不思議な絵に。CX6は絞りは二段階しかないけど、どんな絞りリングなのかな。
写真はイオンの屋上駐車場です。いろいろと、冬支度の買出しです。イオンって、灯油まで売ってるんですよね。こっちに越してくるまで知りませんでした(駐車場の一角にセルフのスタンドがあります)。この秋初めての灯油は85円/Lで、今年の2月と同じ単価でしたした。

2012_1103_143210s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県さいたま市、14:30頃)

11月2日のこと;快晴、残月

目覚めた時、布団の中でもひんやりするなと感じた朝でした。空は澄んだ快晴、屋根の向こうに残月が見えました。

2012_1102_075753s

2012_1102_075848s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

朝の交通情報を聞いていたら、群馬と長野の県境の渋峠が雪のために通行止めと言っていました。どこかなと思ったら、草津から先のようでした。秋のドライブで中之条~野反湖方面へ行こうと思っていたけど、慎重に検討することにします。雪道は運転できない、日曜ドライバーの私です。

2012年11月 2日 (金)

11月1日のこと;快晴、月と木星

今日も晴れ、朝はほとんど雲のない快晴の空でした。日中は建物から一歩も外へ出なかったので天気は不明です。

2012_1101_075435s

(リコーCX6にてJB撮像、埼玉県川口市、7:55頃)

仕事帰りに駅を降りると、ほぼ満月の月の下に明るい星が見えていました。木星でしょうか。CX6で何とか写りましたが、手ブレしてしまってうまくないです。まぁ、雰囲気だけでも伝われば。

2012_1101_212429s

2012年11月 1日 (木)

10月31日のこと;晴れ、フリージアの芽

今朝も少し朝もやが出ていました。空気も冷たい感じで、秋の深まりを感じます。フリージアの芽が伸びています。これを見るのが今の朝の楽しみです。一方、チューリップとムスカリがなかなか芽を出さずにいて、やきもきしています。
空は青空、晴れでした。

2012_1031_074414s

2012_1031_095701s

(リコーCX6にてJB撮像、東京都千代田区、9:55頃)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »